キャンプギア テント

MSR エリクサー2 口コミと特長を購入前にチェック!

更新日:

MSRエリクサー2

 

MSRのエリクサー2ってどんなテントなんだろう?ソロキャンプに持っていけるかな?

この記事ではこんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • MSRエリクサー2の特長
  • MSRエリクサー2の口コミ
  • ハバハバ、ゾイックとの違い

 

最高にカッコいいルックスと快適な空間で大人気のテントがこちら。

MSRエリクサー2_01

MSRというアメリカ・シアトルに本社を置く登山・アウトドア用品メーカーが販売している「エリクサー2」です。

MSR エリクサー2の特長

  • 独特なフレーム形状が作る広い空間
  • 両サイドに出入口・前室がある
  • 生地が厚手のため耐久性が高い

 

見た目のカッコよさだけでなく、設営のしやすさ、居住性の高さなどにも定評があるエリクサー2。ソロキャンプにおすすめです!

エリクサー2の購入や買い替えを検討している方はぜひ最後までご覧ください!

 

 

 

エリクサー2は広々として快適に過ごせる

エリクサー2はMSRのテントの中でも一番快適に過ごすことが出来るテント。その理由は特長的なフレームの形状にあります。

MSRエリクサー2_02

天井部分でフレーム同士が交差し、さらに中央に短いフレームを渡しています。上から見るとこんな感じ。MSRエリクサー2_03

 

MSRエリクサー2

画像引用元:MSR ELIXIR 2 REVIEW

横から見るとこんな感じ。四角に見えますね。見るからに広そうな印象を受けます。

 

通常のテントでは単純なX型が多く採用されています。エリクサー2はX型に比べると天井部分が広くなり、内部の過ごしやすさがアップしています。

トレックライズ1

一般的なX型のフレーム。エリクサー2に比べると天井部分がやや狭い印象。

 

エリクサー2は設営も簡単

MSR エリクサー2

画像引用元:MSR ELIXIR 2 REVIEW

構造が特徴的なのは分かったけど、その分設営が難しくなるんじゃない?

 

と思われた方もいるかもしれませんね。

しかし、エリクサー2の設営は簡単です。

こちらの動画ではエリクサー2の設営の様子を紹介しています。

実際に見ていただければ分かりますが、かなりシンプルですよね。一回設営すれば、二回目以降はかなりスムーズに設営出来るのではないでしょうか。

 

MSRエリクサー2

画像引用元:MSR

上記の画像のとおり、ポールとクリップの色が塗り分けられているので簡単に見分けることが出来ます。

 

MSRエリクサー2

グロメットもしっかり塗り分けされています。

最近のテント、なかでもソロ用のテントって、そもそも設営が簡単に出来るように工夫されています。

一人だけで組み立てることや時には登山のようにハードな状況での使用を考えると、「設営が複雑、難しい」ということがとてもネックになってしまうためです。

このエリクサー2も、快適に過ごすこと組み立てが簡単であるということを見事に両立したテントだと言えます。

 

エリクサー2には入り口がふたつあり出入りが楽

MSRエリクサー2

画像引用元:株式会社モチヅキ

エリクサー2には出入口が両サイドに設けられています。そのため出入りがとても楽に出来ます。

二人で使用しているときも、奥の人が手前の人をまたぐ、ということがありません。

 

エリクサー2の口コミをチェック

実際にエリクサー2を購入した人の口コミをチェックしてみましょう。

とにかく張りやすい
(エリクサー2を購入)

とにかく張りやすい。
天井も幅があるので圧迫感を感じず快適に寝られます。

前室も結構広いのでタープを張ることができないときは荷物置き場に助かってます。

アマゾン購入者レビュー

 

夜のテントは最高msr
(エリクサー2を購入)

最高!子供2人と大人1人でも余裕がある
サックも何もかも中に入れても大丈夫!買って良かった

アマゾン購入者レビュー

 

広さに関しては、エリクサー2で一人使用なら余裕を持って過ごせそうですね。

また上記で紹介したように組み立ても簡単という口コミも多くみられました。

美しい
(エリクサー2を購入)

建てやすさはもちろん、細部の造りの良さに感心するばかり。ソロテントで迷ったらこれでしょう‼️

アマゾン購入者レビュー

 

僕的にもっとも共感できた口コミは、見た目がカッコいいということ!

キリっとした赤白のカラーリングといいシャープな造形といい、まったく野暮ったさを感じさせません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

asayanさん(@asayan_camp)がシェアした投稿 -

 

エリクサー2の気になる口コミ

エリクサー2の口コミの中にいくつか気になるものがありました。それは塗料の色移りについて。

汚れがあるのは仕様??

ですが…ほかのレビューの方でもいましたがインナーに汚れがついており、白いから目立ちます。拭いてみたけど落ちず、小さいので良しとしましたが残念な気分になったので星ひとつマイナスです。

アマゾン購入者レビュー

このようにインナーに汚れがあるというもの。詳しくみてみると、どうも赤い部分の塗料が色移りしているのでは、ということでした。

汚れの原因ははっきりとは分かりませんでしたが、購入時からすでに汚れていた場合、正規販売店からの購入であれば返品の対象になります。通販で買う場合は開封直後に検品することをオススメします。

株式会社モチヅキ 補償と修理について

 

エリクサー2、ハバハバNX、ゾイック2の違いとは?

MSRハバハバNX_08

MSR ハバハバNX

同じMSRのテント「ハバハバNX」「ゾイック」とは何が違うの?

 

違いを解説する前に抑えておきたいのは、「エリクサー」「ハバ」「ゾイック」に共通しているのは、3シーズン用テントである、という点です。

MSRのテントは三つのグループに分けられています。

 

■バックパッキングやキャンプに最適
「BACKPACKING TENTS」

■本格登山もOK
「ALL-SEASON TENTS」

■プロフェッショナルのためのテント
「PROFESSIONAL SERIES」

 

エリクサー、ハバ、ゾイックは「BACKPACKING TENTS」に含まれています。

 

BACKPACKING TENTS

軽量で優れた居住性を兼ね備える3シーズン用テントはバックパッカーや様々なアクティビティーを求める冒険家の為に設計されています。

引用:株式会社モチヅキ

 

BACKPACKING TENTSシリーズが想定しているのは、一般的なキャンプ場や春~秋の低山あたりと言われています。本格的な登山をするには「ALL-SEASON TENTS」の中から選ぶと良いでしょう。

 

置きは分かったわ。何が違うのよ?

 

3モデルの違いは、重さと大きさにあります。

製品名 人数 重さ 総面積 収納サイズ
エリクサー2 2人 2770g 4.91㎡ 51×17cm
ハバハバNX 2人 1760g 4.32㎡ 46×15cm
ゾイック2 2人 1790g 4.74㎡ 53×13cm

重いが広いのがエリクサー2、小さくて軽いが狭いのがハバハバNX、間をとったのがゾイック2、といったところでしょうか。

 

本体やフライシートの材質にも違いがあります。

製品名 本体 フライシート ポール
エリクサー2 40Dリップストップナイロン、20D マイクロメッシュ 68D ポリエステルリップストップ 7000 シリーズアルミ
ハバハバNX 15D ナイロンマイクロメッシュ、20Dリップストップナイロン 20Dリップストップナイロン イーストンサイクロン
ゾイック2 15D ナイロンマイクロメッシュ 40Dリップストップナイロン 7000 シリーズアルミ

エリクサー2の生地が一番厚手ですね。風雨に強いと言えます。逆にゾイック2はテント本体はほぼメッシュ性。軽量で通気性が良いため夏場は快適ですが、雨に弱いという面もあります。

MSRゾイック_

MSR ゾイック2

引用:株式会社モチヅキ

 

三つのテントの違いをまとめてみると、以下のようになりました。

 

  • 丈夫で風雨に強くて中が広い。その分重くて大きいエリクサー2
  • 軽くてコンパクト、風雨にも耐えられるがやや狭いハバハバNX
  • 全面メッシュで夏場は快適だが風雨に弱いゾイック2

 

車で移動するオートキャンプなのか、自転車や徒歩で移動するのか、暖かい季節だけでなく冬場も使用したいのか、連泊する可能性もあるのかなど、自分のスタイルにあった一張りを選びましょう!

 

エリクサー2の重量は他と比べて重い?軽い?

ソロキャンプ用テントの重さについて

エリクサー2の重量をチェックしていきたいと思います。

MSR エリクサー2 2,770g
コールマン ツーリングドームST 4,400g
スノーピーク ヘキサイーズ1 5,200g
モンベル ムーンライト1型 2,300g

他の1~2用のテントと比べるとかなり軽い方だというのが分かります。モンベルのムーンライト1型は本格的な登山にも使える山岳テントですからさすがに軽いですね。

ただ、エリクサー2の2,770gという重量は、徒歩でのソロキャンプやバックパッキング用のテントとしては重いです。

そういう用途での使用が目的ならば同じMSRであれば「ハバNX」、他ブランドであれば「カミナドーム」や「トレックライズ」のような小型・軽量に特化したテントがオススメです。

参考:MSR ハバNX

参考:カミナドーム|耐久性と軽量を高次元で両立する国産テント

参考:アライテント トレックライズ|特徴や口コミ、エアライズとの違いを紹介!

 

エリクサー2の重さや収納時のサイズだと、車やバイク、自転車を利用したキャンプでの使用が最適と言えますね。

 

 

エリクサー2は最高にかっこよくて快適なテント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Asahi Fujitaさん(@_achahi_)がシェアした投稿 -

エリクサー2って夜になるとまたカッコいいんですよね。こんな感じでロゴマークがぼわっと浮かび上がる。

やっぱりお気に入りのテントはかっこよくあってほしいですよね!

見た目がかっこよくて中も快適なんて、完璧すぎます。

 

あれもこれも叶えたい贅沢なキャンパーにオススメ出来る、そんなMSRのエリクサー2なのでした。

 

ソロキャンプにオススメなテントはこちら

MSR ゾイックの特徴やレビューを紹介!

msr_zoic2_01
MSR ゾイックの特徴やレビューを紹介!

  この記事ではこんな疑問にお答えしています。   本記事の内容 MSR ゾイッ ...

続きを見る

MSR ハバの特徴やレビューを紹介!ソロキャンプやツーリングキャンプにもおすすめの軽量テント

MSR_ハバハバ_01
MSR ハバの特徴やレビューを紹介!ソロキャンプやツーリングキャンプにもおすすめの軽量テント

  こんな疑問にお答えします!   本記事の内容 MSR ハバの基本情報とスペッ ...

続きを見る

コールマン ツーリングドームST|初心者が購入すべき3つの理由とオススメの使い方

ツーリングドームst
コールマン ツーリングドームST|初心者が購入すべき3つの理由とオススメの使い方

  この記事ではこんな疑問にお答えしています。   本記事の内容 コールマンツー ...

続きを見る

スノーピーク ヘキサイーズ1|特徴や購入者レビューを紹介

スノーピーク_ヘキサイーズ1_アイキャッチ
スノーピーク ヘキサイーズ1|特徴やレビューを紹介!

アイキャッチ画像引用元:スノーピーク     この記事ではそんな方に向けて、スノ ...

続きを見る

モンベル ムーンライトテント1型|設営が簡単、連泊にもオススメ

モンベル ムーンライトテント1
モンベル ムーンライトテント1型|設営は簡単?レビュー、注意点をチェック!

この記事ではモンベルのソロキャンプ用テント、「ムーンライトテント1型」について解説しています。 本記 ...

続きを見る

 

ソロキャンプ用テントの選び方やおすすめモデルを紹介しています↓↓

ソロキャンプにおすすめのテント11選!選び方の基本、ブランド別一押しモデルを紹介

ソロキャンプにおすすめのテント
ソロキャンプにおすすめのテント11選!選び方の基本、ブランド別一押しモデルを紹介

    こんちには!アウトドアショップ開業に向け勉強中、ソロキャンパーの洋平です ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-キャンプギア, テント
-, , ,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.