テント

アライテント オニドーム  ユニークな形状にはどんなメリットがあるのか?

更新日:

オニドーム02

 

こんにちは!アウトドアショップ開業に向け勉強中、ソロキャンパーの洋平です。

今回はアライテントから発売されているオニドームについての記事を書きました。

 

ソロキャンプの必需品といえばテント。

僕は移動手段はもっぱらバス、電車、徒歩のいわゆる徒歩キャンパーです。

徒歩キャンパーが持つべきテントといえば軽量、小型のテントですよね。

しかし僕が今使用しているテントは大きい!車を持っていた頃に買ったため徒歩キャンパーには辛い。

 

そこで小さくて軽いテントをリサーチして何を買うか決めたいと思っています。

今回調査したのはアライテントが製造、販売しているオニドーム。ユニークな名前です。

オニドームはグランドシートの形状とフレームラインを今までにない視点から設計した、新しい構造のテントです。

アライテント オニドーム

このオニドームの特長はテントの形状にあります。

オニドーム01

画像引用元:好日山荘 オニドーム

こちらがオニドームの図面。テントの形状がまるで鬼の顔のようになっています。ツノにあたる部分が前室になっているのですね。

それが一体なんなのよ

と思いますよね!いったいオニドームの何がすごいのか、他とは何が違うのか解説していきます!

 

 

オニドームの前室は何がいいのか


オニドームの最大の特長は前室にあります。オニの角の部分が前室になっているんですね。

オニドームの名前の由来となった、前室を作るための2つの「つの」状の張り出し部分と、ユニークな台形のフォルムは従来のテントにはない余裕のユーティリティスペースをもたらします。

アライテント オニドーム

アライテント-トレックライズ01

こちらは同じくアライテントのトレックライズ。トレックライズの前室もしっかり確保されているように見えますが、

画像引用元:好日山荘 オニドーム

確かに、オニドームの画像を見てみると前室が他のテントに比べて広いように見えますね。ツノからのふくらみのおかげで前室全体にゆとりが生まれている感じがします。

ほぼ一人使いですが、一人用のテントってのは大体狭いので二人用にしましたが、張り出たツノが数字以上の広さにしてくれています。荷物も広げられ、土間もあるので快適です。実は一人用で良かったかもしれません 。

楽天市場 みんなのレビュー

しかもフライシートはペグダウン不要とのこと。テントさえきちんと固定されていればOK。ということはペグを持っていく本数が減らせ、軽量化できるというわけですね。これはありがたい。

 

オニドームは徒歩キャンパーにうってつけのテント

 

この投稿をInstagramで見る

 

shibaさん(@shiba.hi)がシェアした投稿 -

徒歩キャンパーや登山者が一番気にしているのは荷物の重さですよね。どれだけ軽く出来るかということが、どれだけ登山を安全に行えるか、移動を快適に行えるかということに直結しますからね。なので必需品であるテントも当然軽い方がいい。

ただ軽いテントってその分狭いんじゃないかなって思ってしまいます。軽くするには生地の面積が小さい方が軽くなりますから当然中の空間も小さくなりますよね。

そうすると今度は快適に過ごせるのか?ということになります。本格的な登山をしていて、テントにはとにかく横になるスペースさえあればいいというならそれでいいわけですが、ソロキャンプをしたい人はまた違いますよね。ゆっくりのんびりしたくてキャンプに来ているのに、テントが狭くてくつろげなかった、ではがっかりしてしまいます。

そこで候補になるのがこのオニドームというわけですね!軽くて移動も楽、前室が広くて快適に過ごすことが出来る。徒歩で移動する徒歩キャンパーはもちろん、ツーリングキャンプにも最適な1張かもしれません。

アライテント オニドーム スペック

【サイズ】
設営時:間口148(最大230)cm×奥行122(就寝部82)cm×高さ97cm
収納時:30×13cm2

【カラー】
本体:クリーム
フライシート:オレンジ
グランドシート:グレー

【重量】
1290g(本体+フレーム+フライシート)

【素材】
本体:28dnリップストップナイロン
フライシート:30dnリップストップナイロンPUコーティング
グランドシート:40dnナイロンタフタPUコーティング
フレーム:NSL9フェザーライト(DAC社製)

 

ソロキャンプにオススメなテントはこちら

コールマン ツーリングドームST|初心者が購入すべき3つの理由とオススメの使い方

ツーリングドームst
コールマン ツーリングドームST|初心者が購入すべき3つの理由とオススメの使い方

  この記事ではこんな疑問にお答えしています。   本記事の内容 コールマンツー ...

続きを見る

スノーピーク ヘキサイーズ1|特徴や購入者レビューを紹介

スノーピーク_ヘキサイーズ1_アイキャッチ
スノーピーク ヘキサイーズ1|特徴やレビューを紹介!

アイキャッチ画像引用元:スノーピーク この記事ではそんな方に向けて、スノーピークの一人用テント「ヘキ ...

続きを見る

モンベル ムーンライトテント1型|設営が簡単、連泊にもオススメ

モンベル ムーンライトテント1
モンベル ムーンライトテント1型|設営は簡単?レビュー、注意点をチェック!

この記事ではモンベルのソロキャンプ用テント、「ムーンライトテント1型」について解説しています。 本記 ...

続きを見る

ダンロップ ツーリングテントの特徴やVS10との違いについて解説

ダンロップ_ツーリングテント_01
ダンロップ ツーリングテントの特徴やVS10との違いについて解説

  この記事ではこんな疑問にお答えします。 本記事の内容 ダンロップ「ツーリングテント」と ...

続きを見る

アライテント トレックライズ|特徴や口コミ、エアライズとの違いを紹介!

アライテント-トレックライズ01
トレックライズについて解説!エアライズや他ブランドとの違いとは?

    この記事ではアライテントが製造・販売しているトレックライズについて、特徴 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-テント
-,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.