キャンプギア

焚き火に最適な服装とは?難燃ウェアをまとめてみた!

投稿日:

焚き火服装

 

焚き火を楽しむときに厄介なのが火の粉。焚き火をしているときの服装によっては火の粉で穴をあけてしまうこともありますし、最悪の場合、火傷を負ってしまうケースもあります。

 

焚き火の際は服装に気を付けて。僕もお気に入りのジャケットに穴があきました。

 

キャンプグッズを漁っていると、「難燃ウェア」なるものの存在があることを知りました。これは焚き火をするときのために作られたのか?

ということでこの記事では、焚き火の時の服装は何がベストなのか?ということについて探っていきたいと思います!

 

焚き火に最適の服装を考える

焚き火の服装

焚き火を楽しむときにもっとも適した服装って、結局のところどういうものでしょうか。

  • 火の粉がかかっても燃えない
  • 動きやすい
  • 着やすくて脱ぎやすい
  • 熱すぎず寒すぎず
  • ポケットがたくさんあると嬉しい

こんな商品があったら即買いですね。

季節によって必要な条件は変わる

当然、夏の焚き火と冬の焚き火では必要な条件は変わりますよね。

夏の焚き火の時にコートやポンチョなんて着ていられません。Tシャツ、短パン、サンダルなわけです。肌を露出しまくっていますから、それをカバーするなにかが必要だ、ということになります。

 

焚き火の服といえばグリップスワニー

グリップスワニー

画像引用:グリップスワニー

焚き火に適した服装を模索していて、まず最初に出会ったのがこちらのブランド。キャッチコピーからして今回のテーマにピッタリ。

FIRESHIELDは自己消火性に優れたGRIPSWANY独自の難燃素材です。 万が一接炎しても溶融することなく炭化し接炎の事故から守る事が出来ます。 国内の検査機関でも難燃生地としてクリアしています。

引用:グリップスワニー FIRESHILD

こちらのグリップスワニーでは、焚き火ウェアに特化した「FIRESHILD」というブランドを展開しています。そのラインナップがすごい!

定番のファイアーパーカーはもちろん、

上からすっぽり被るポンチョ、

ズボンもあります。

機能性も抜群、焚き火ベスト

焚き火服装

グリップスワニーをチェックしていて一番気になったのがこの焚き火ベスト。ポケットが沢山あって便利そう。大小7つのポケットがあってスマホやグローブ、ナイフ、ライトなどなんでもここに突っ込んでしまえるのがいいですね。ベストであれば夏場でもTシャツの上から羽織れます。

 

スノーピークの焚き火ウェア

焚き火 服装

国産アウトドアブランドの雄、スノーピークからも焚き火ウェアが販売されています。その名も「TAKIBIシリーズ」。ぱっと見た感じ、焚き火用ウェアとは思えないファッション性が特徴です。耐熱性がとても高く消防服にも用いられているアラミド素材を使用しています。

難燃性デニム素材を使用したベスト。生地は糸染めから織布までMADE in JAPAN。大き目のポケットが収納に便利そう。

スノーピーク(snow peak) Indigo TAKIBI Vest
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥33,463 2020/5/27 20:21:39

長めの丈が足までカバーしてくれる焚き火エプロン。薪の運搬にも活用できる優れもの。

おしゃれな焚き火ウェア ALOWALA

焚き火の服装ぽってりとしたシルエットが可愛らしいこちらのポンチョはアロワラというブランドが製造・販売しています。難燃性の素材を使用しているため焚き火、バーベキューの時に使用できるほか、見た目がおしゃれなので普段着として着ている方も多数いる様子。自転車やバイクの風よけにも使えるのだとか。楽に脱いだり着たり出来そうですね。

キャンプやBBQで着ようと思い購入しましたが、色合いもおしゃれで普段使いもしています!
子どもが小さく、しゃがんだり抱っこしたりすることも多く、ファスナー付きポケットは安心です。お財布やスマホをポケットに入れたまま公園で遊べるのも嬉しいです。
Amazonで購入

 

焚火の服装にこだわってみては?

焚き火の服装

焚き火を楽しむ際の服装、焚き火に特化したウェアについてご紹介してきました。

せっかく焚き火を楽しんでいるのにお気に入りの服に穴があいてしまっては大変。後悔しないようにあらかじめ焚き火に強い服を用意しておくといいです。汚れも気になりませんし、ポケットが沢山あって料理や設営にも便利ですからね。焚き火ウェアをゲットして安全に焚き火を楽しみましょう。

スノーピーク(snow peak) Indigo TAKIBI Vest
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥33,463 2020/5/27 20:21:39

 

関連記事

キャプテンスタッグの焚き火台はコスパ抜群!初心者におすすめの焚き火台ベスト3!

キャプテンスタッグ焚き火台
キャプテンスタッグの焚き火台はコスパ抜群!初心者におすすめの焚き火台ベスト3!

    キャプテンスタッグといえば、全国のホームセンターでも取り扱われている日本 ...

続きを見る

UCO(ユーコ)の焚き火台を使ってみた|薄くて軽い、徒歩キャンプにぴったり!

UCOミニフラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット
UCO(ユーコ)の焚き火台を使ってみた|薄くて軽い、徒歩キャンプにぴったり!

    徒歩キャンプのお供にピッタリな軽くて薄い焚き火台、それがこちらのUCO( ...

続きを見る

コンパクトな焚き火台が欲しい!ソロキャンプにもおすすめの焚き火台をチェック!

UCOミニフラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット
コンパクトな焚き火台が欲しい!ソロキャンプにもおすすめの焚き火台をチェック!

  こんな疑問にお答えします。 本記事の内容 ソロキャンプに持っていけるコンパクトな焚き火 ...

続きを見る

ロゴス 焚き火台 ピラミッドグリル|他メーカーとの違い、最新モデルについて

ロゴス焚き火台
ロゴスの焚き火台は安定感と豊富なオプションが魅力

  この記事ではこんな疑問にお答えしていきます。ロゴスの焚き火台が他の焚き火台とどう違うの ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-キャンプギア
-,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.