キャンプギア

ソロキャンプにコットを持っていきたい!サイズや重さは?おすすめのコットをチェック!

更新日:

コールマン コット

 

ソロキャンプにコットを持っていきたいんだけど、ちょうどいいコットってなんだろう?

この記事ではこんな疑問にお答えしています。

 

ソロキャンプにいくとき、寝袋の下になにを敷くべきか迷ったことはありませんか?僕はいつもサーマレストのマットを持っていっています。

関連記事:サーマレスト プロライトプラス|実際に使ってみたレビュー!使い心地、収納時のサイズ、女性用など紹介!

ただ、場所によってはマットではどうしようもない場合もありますよね。河原の大きな石の上で寝る場合やデコボコのキャンプ場だとマットでも厳しい。

そんな時に使うのが、コットという携帯用の軽量ベッドです。

ヘリノックス コット

画像引用元:ヘリノックス

ベッドの底面が地面が離れているので地面の凹凸が身体に影響しなくなるわけですね。これがあればかなりキャンプサイトの場所選びの幅が広がります。

この記事ではコットの人気商品やソロキャンプにオススメのコンパクトなコットなどを紹介しています。手元のテントに収まるものかどうか、重さは気にならないかなどチェックするべきポイントもあるので最後まで読んでみてください。

それではソロキャンプにおすすめのコットについてご紹介します。

関連記事:【ソロキャンプ初心者向け】必要なキャンプ道具10選

関連記事:ソロキャンプにおすすめのテント11選!選び方の基本、ブランド別一押しモデルを紹介

ソロキャンプにおすすめのコット

コールマン パックアウェイコット

コールマン コット

キャンプグッズの大定番、コールマンのコット。

2種類ありまして、おすすめはパックアウェイコットの方です。

理由は重さ。

トレイルヘッドコットは9kgに対してパックアウェイコットは4kgと段違いです。その分お値段は高めですが、ソロキャンプなら断然こちらがおすすめ。

小さく収納できるのもポイントです。

パックアウェイコット トレイルヘッドコット
外見 コールマン コット コールマン コット
サイズ:使用時 約190×64×38(h)cm 約190×87×40(h)cm
サイズ:収納時 約94×17×22(h)cm 約14×18×93(h)cm
重量 約4.6kg 約9kg
価格 14,800円 6,980円
ソロキャンプには軽いものを持っていきましょう!

 

ロゴス グランベーシック EZアッセムコット

価格、品質、デザインのバランスがいいロゴス。グランベーシック EZアッセムコットが人気です。

ロゴス コット

カラーリングが渋くてカッコいいですね!大人のキャンプにピッタリだと思います。

軽量なアルミフレームと錆びに強いステンレスを使用し、軽量性と耐久性を両立しています。

ロゴス コット

画像引用元:ロゴス

実際に使用している人も、いい評価をしているようです。

横幅があるので快適です。剛性もさすがですね。快適睡眠です。
この手のコットはベンチとしても使えますが、真ん中が落ち込むために腰にきます。
あまりお勧めはしません。やはり寝る用ですね。
剛性と横幅のために、重さもありますしかさばりますので、車の積載に余裕がある方向けでしょうか。

Amazonで購入

軽量化されているとはいえ、重さは6.3kgありますので、徒歩キャンプには難しいそうですね。

それでもコンパクトに収納できるので、オートキャンプにはなんの問題もなさそうです。

 

グランベーシック EZアッセムコット
外見 ロゴス コット
サイズ:使用時 約190×76×40cm
サイズ:収納時 約92×20×12.5cm
重量 約6.3kg
価格 16,000円

Moon Lence アウトドアベッド

ソロキャンプ コット

リーズナブルな価格で大人気のMoon Lence。Amazonでレビューが1400個も集まっている大人気のコットがこちらの「アウトドアベッド」です。

人気の理由は軽さと価格。

重量はなんと2.2kg。値段は8999円。軽くて安い!これはよく売れるのも納得です。

ソロキャンプ コット

収納時もコンパクトに収納できるのでソロキャンプにもピッタリです。

難点は組み立てが面倒そうなところでしょうか。

ソロキャンプ コット

パイプが2本、支柱が5本付属されています。組み立て自体は簡単ですが、ちょっと面倒ですね。

組立に少し力がいる。が一度家で組立の練習しとけば5分ぐらいで出来るようになるぐらいに簡単。
収納もコンパクトになる点もいい。今まで折り畳み式のコットを使っていたが、嵩張るのでこっちに移行。
まだ2回しか使ってないが、どれほど耐久性があるか・・・ぶっ壊れたらまたレビューしよう。

Amazonで購入

耐久性も気になるところですが、実際に使用した方のレビューによると問題ないようです。

Moon Lenceはすっかり定番ブランドになってきましたね。キャンプ場でもよく見かけます。

 

DOD(ディーオーディー) バッグインベッド

ユニークなコンセプトと確かな品質でキャンパーから信頼を獲得しているDOD。

従来からあったコットが改良され、さらにコンパクトかつ軽量になったのがこちらの「バッグインベッド」です。

キャンプツーリングやフェスなど大きな荷物が持っていけない、けれど寝心地が悪いのは勘弁してほしい。

そんなシーンをイメージして作られたそうです。

そのため重さは2.6kgとかなり軽い!収納時は51cm×21cmでかなりコンパクト。

造りもしっかりしていて、寝心地も問題なさそう。

届いた次の日にキャンプで使用。初のコットでしたが寝心地バツグンでした。夜なかなか寝れないんですが今回はグッスリ。もっと早く買えば良かった。他のコットを知りませんが、沈んで寝返りがうてないとか沈む感覚もなくホント快適でした。

Amazonで購入

 

レビューを読んでいくと、組み立て、解体で苦労する方が一定数いるようです。

組み立てに関しては足がとても固く、体重をかけて曲げて組み立てるなど、少しコツがいるかなと思います。
大きめのサイズになるとも思いますが、慣れるまでが少し大変でした。

Amazonで購入

 

組み立て方は初代と同じで難なく出来ましたが、解体がどうしても無理です。動画サイトや口コミでコツを書いてらっしゃる方のやり方などすべて試みましたがダメで手が痛くなってフローリングに傷が付きました。

Amazonで購入

個体差があるのかもしれませんが、ある程度覚悟しないといけませんね。

反対に簡単だ、という人もいるようです。

組み立ても簡単であっという間。力入れずにはめられるようなら逆に不安な気がします。

Amazonで購入

デザインもおしゃれ。ソロキャンプにぴったりな一台だと思いますので試してみる価値ありです。

Helinox(ヘリノックス) コットワン

helinoxコット

ヘリノックスといえばアウトドア用チェア、その名も「チェアワン」が有名ですが、コットも人気があります。

価格は4万円近く。今までご紹介してきたコットに比べてかなり高価です。

ですがその分品質は折り紙付き。

組み立ては容易に出来て収納も小さくなる。寝心地もとても気持ちがいいです。
十分に満足ですが、この値段ならこのくらいでないと困る気もします。

Amazonで購入

 

人生初コット。
組み立てが楽、適度な張り、キシまない、軽い、風通しが良いので夏場のベッドとして自宅で1ヶ月使用。朝起きた時に生地にシワが残りますがすぐ回復します。体重60㎏の僕がパイプから手足が飛び出すような体勢でもビクともしません

Amazonで購入

 

寝心地革命

そんな言葉が頭の中に浮かび上がるほどの快適さ。思い切って買って良かった。
久しぶりのアタリ商品でしたね

Amazonで購入

 

などなど、とにかく寝心地が良い、軋みやたわみがないなど、品質の高さがとても評価されているようです。

スペック的にも軽量かつコンパクトなので問題なし。収納袋もついています。

 

Helinox(ヘリノックス) コットワン
外見 helinoxコット
サイズ:使用時 約68×190×16cm
サイズ:収納時 約16×16×54cm
重量 約2190g
価格 39,050円

WAQ 2WAY フォールディング コット

最近デビューした日本のアウトドアブランド「WAQ」。

大阪に本社を置く会社で、マットやカートなどオリジナルキャンプグッズの製造販売を行っています。

 

WAQ

WAQ 公式ホームページはこちら

WAQが販売しているコットがこちらの「2WAY フォールディング コット」。

オリーブ、カーキ、ブラックの3色から選べます。色合いがいかにもアウトドアって感じでカッコいいですね!

特徴は名前の通り、使用方法が2パターンあるところ。

その場の状況や気分に合わせて、高さを使い分けることが出来ます。

収納バッグもついているので持ち運びにも便利。

WAQの2WAYコットがこだわった点は生地の張り具合だそうで、何度もテストを重ねてベストな張り具合を実現したのだそう。

マットの貼り具合も垂れることなくピンと張り寝心地は良し。

Amazonで購入

 

コットは組み立てにコツがいると指摘されていることが多いのですが、その点もWAQの2wayコットはクリアしているようです。

コットは足の組み立ての時、力を加えなけらばならず女性には難しい。WAQのコットはこの問題を解決。言葉では説明難しいですが、女性でも無理なく簡単に組み立て出来るでしょう。この構造は秀逸です。

Amazonで購入

 

WAQは今後要注目のブランドです!

ソロキャンプにおすすめコット比較表

パックアウェイコット トレイルヘッドコット グランベーシック EZアッセムコット Helinox(ヘリノックス) コットワン WAQ 2WAY フォールディング コット
外見 コールマン コット コールマン コット ロゴス コット helinoxコット
使用時(cm) 約190×64×38 約190×87×40 約190×76×40 約68×190×16 長さ190 x 幅67 x 高さ[ハイ]37/[ロー]17
収納時(cm) 約94×17×22 約14×18×93 約92×20×12.5 約16×16×54 横60 x 幅18 x 高さ18
重量 約4.6kg 約9kg 約6.3kg 約2190g 約3200g
価格 14,800円 6,980円 16,000円 39,050円 15,800円

ソロキャンプに使えるコットについてご紹介しました。

マットだけでは地面の凹凸を吸収しきれないような場所で必ず必要になるのがコットです。

キャンプで快眠できるともっと楽しくなりますから、ぜひお気に入りの一台をゲットしてください!

買取

キャンプ道具を買い替えたい!そんなときは?

次から次へと発売されるキャンプ道具。
気になるテントや焚き火台、試してみたいですよね!

でもすでに持っている道具もあるし、お金もそんなにかけられない・・・

そんな時はキャンプ道具の買取サイトを利用してみてはいかがでしょうか!

キャンプ用品買取
キャンプ用品の買取はどこがおすすめ?

    この記事ではこんな疑問にお答えします。 この記事を読むと・・・ キャンプ ...

続きを見る


こちらの記事ではキャンプ道具を高く買い取ってもらう方法や買取サイトについてご紹介しています!

スノーピークやコールマンは特に高価買取が期待できますよ!

お得にキャンプ道具を買い替えてさらにキャンプをエンジョイしちゃいましょう!

-キャンプギア
-, ,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.