ダッチオーブン 関連道具

ダッチオーブン使用時に役立つ道具|リフター、スタンド、グローブなど

更新日:

ダッチオーブンでピザ作り23

こんにちは!アウトドアショップ開業に向けて勉強中、ソロキャンパーの洋平( Y.S18 )です。

みなさんはダッチオーブンをお持ちですか?

僕はキャンプを始める前にダッチオーブンを購入し、ダッチオーブンを使用したバーベキューを楽しんでいました。

ダッチオーブン料理をしたことがあるかたならご存知だと思いますが、ダッチオーブンを使うときって、ダッチオーブン単体のみで使うことって結構難しいものですよね。

  • ダッチオーブンをどう火の上に乗せるか
  • ダッチオーブンの蓋が熱くてもてない!
  • ダッチオーブンをしまうケースがない

などなど、ダッチオーブンならではの課題が見えてくるはず。

そこで、そんな課題をクリアしてくれる便利なアイテムをご紹介したいと思います。

僕自身アウトドア料理が大好きです。というか料理全般が好きで、以前は和食レストランの店長として調理も経験したことがあるんですよ~

それでは、ダッチオーブン料理を快適にする道具たちをご紹介します!

 

ダッチオーブン使用時に役立つスタンド、リフター、グローブ

ダッチオーブンを吊るすスタンド

コールマン_ファイヤープレイススタンド

ダッチオーブンを炭火に直接乗せることも可能なんですが、そうすると炭の位置や量を変えるのに苦労します。そんなときに使いたいのがスタンド。ダッチオーブンを吊るすことで炭の調整が簡単になります。炭火を使用した料理は、炭の量や位置を変えることで火力の調整をしますから、炭が簡単に操作できる方がいいんですよ。

僕がいつも使用しているのは「コールマン ファイヤープレイススタンド」。四本足で安定感があります。チェーンフックの長さを調節することで、火力の強弱が簡単に操作できます。使わない時は付属の専用ケースに入れて持ち運びもOK。ダッチオーブンとセットで用意したいアイテムです。

重要度:

ロッジの脚付きダッチオーブンならあえて炭の上に直置きでも面白いですね

関連記事:ロッジ ダッチオーブン|特徴や他メーカーとの違いを解説

関連記事:コールマン ファイヤープレイススタンド|ダッチオーブンを吊るすスタンドの使い方

蓋を持ち上げるリフター

コールマンのリフター

こちらも必須と言っていいリフター。メーカーによっては、ダッチオーブン購入時に付属していることもあります。

ダッチオーブンの特徴のひとつに、蓋の上に炭を乗せて上火にする、蓋でも調理することが出来るといった点があります。そんな場合、当然蓋はカンカンに熱くなっていてとても素手では持てません。そこで必要になるのがリフターという道具。上の画像のように、蓋の取っ手にひっかけてこの原理で持ち上げることが出来ます。正直なところ、絶対あった方がいいです。タオルや軍手で・・・なんてやっていたら絶対火傷します。

重要度:

コールマンのリフターは持ち手が木製。手触りが抜群に良いです。

 

キャンプ用グローブ

ファイヤーグローブ

キャンプやバーベキューの時に大活躍するのがキャンプ用グローブ。かなり厚手なつくりになっています。調理中に炭を調整するとき、焚き火中に薪を動かすときにあると便利です。バーベキュー用のコンロや焚き火台、ダッチオーブンにうっかり触れてしまっても全く問題なし。豪快かつテキパキと作業することが出来ます。ただあまり熱すぎるものを触ると焦げるので注意してください。

重要度:

焚き火台

ほとんどのキャンプ場は地面で直に焚き火をする、直火を禁止しています。そんなときはどうするかというと焚き火を使います。ダッチオーブンを使用するときもやはり焚き火台があった方が火が安定して調理しやすいですね。終わった後の炭や灰の片付けも圧倒的に楽。料理が終わった後はゆっくり焚き火を楽しむのもよし。ダッチオーブンに限らずキャンプをするなら是非一台ゲットしておいてください。

ダッチオーブンだけ持っていったら直火禁止でした、なんてことにならないよう焚き火台もセットで持ちましょう。

重要度:

関連記事:ロゴス 焚き火台 ピラミッドグリル|他メーカーとの違い、最新モデルについて

 

ダッチオーブン専用ケース

さすがにケースはなんでもいでしょ?

いえいえ、ケースも専用のものを用意した方がいいですよ。なぜなら、ダッチオーブンは衝撃に弱いから。なかにはSOTOのステンレスダッチオーブンやユニフレームの一枚の鉄板から作られたダッチオーブンのように衝撃に強いタイプもありますが、基本的に鋳鉄製のダッチオーブンは落としたり、衝撃が加わると割れてしまいます。

参考:SOTO ステンレスダッチオーブン|特徴や使い方について解説

また、ダッチオーブンは保温性が高いため使用後なかなか冷めません。キャンプをやっているとダッチオーブンが冷めきらないうちに撤収しなくてはいけないときなんかもままあります。そんな時に耐熱性の高い専用ケースなら安心。冷めるのを待たずに放り込むことが出来ます。

ダッチオーブンって使い終わった後に油を塗りますから、表面は油っぽくなっています。そういった意味でも専用のケースを用意しておくと他と混ざらないので安心。ダッチオーブンとセットで用意しておくことをオススメします。

ユニフレームのダッチオーブン用トートバッグは、蓋つき。ギア入れとしても使えます。

重要度:

ダッチオーブン関連記事はこちら

王道でシンプル、価格もお手頃なコールマンのダッチオーブン
コールマンのダッチオーブンの魅力とは?

ダッチオーブンの最高峰、スノーピークの和鉄ダッチオーブン
スノーピーク 和鉄ダッチオーブン26|特徴や使い方について

お手入れ簡単!ステンレス製のダッチオーブン
SOTO ステンレスダッチオーブン|特徴や使い方について解説

ダッチオーブンレシピ一覧

コールマンのダッチオーブンでパン作り!初心者でも出来たレシピを画像多めで紹介

コールマンのダッチオーブンでパン焼き
ダッチオーブンでパン作り!初心者でも出来たレシピを画像多めで紹介

  [この記事は5分で読むことが出来ます] ダッチオーブンでふわっふわのパンを焼きたい! ...

続きを見る

コールマンのダッチオーブンで丸鶏のローストチキンを作ろう!キャンプ当日までの準備、レシピ、作り方を公開!

コールマンのダッチオーブンで丸鶏のローストを作る
ダッチオーブンで丸鶏のローストチキンを作ろう!キャンプ当日までの準備、レシピ、作り方を公開!

  ダッチオーブンで丸鶏のローストチキンを作りたい! 丸鶏のローストってどうやって作るの? ...

続きを見る

ダッチオーブンでピザ作りに挑戦!レシピやコツを公開♪

ダッチオーブンでピザ作り28
ダッチオーブンでピザ作りに挑戦!レシピやコツを公開♪

    ダッチオーブンでピザを焼くレシピをお探しですか?   この記事 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ダッチオーブン, 関連道具
-,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.