ソロキャンプ日記

渋峠・山田牧場キャンプ場でソロキャンプ。行く前に知っておきたい注意点をご紹介!

更新日:


 

群馬県と長野県の境にある渋峠をご存知ですか?

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」でも紹介されている、絶景スポットです。

 

そろそろ渋峠に紅葉のシーズンが訪れているということだったので、キャンプ道具一式を担いで渋峠に向かいました。

キャンプ地に選んだのは、渋峠の近くにある山田牧場キャンプ場。

 

この記事では、今回僕が使用した渋峠までのルートや、山田牧場キャンプ場を使う上での注意点などをご紹介しています。

事前にチェックしておかないと当日困ることになることも・・・

そんなことにならないよう是非最後まで読んでみてくださいね!

 

この記事では、

  • 僕が利用した渋峠までのルート
  • 山田牧場キャンプ場利用時の注意点
  • 渋峠 10月上旬早朝の様子

をメインにお伝えしています。

 

渋峠付近でキャンプがしたいという方はぜひ行かれる前にチェックしてみてください。

 

渋峠・山田牧場キャンプ場までのルート|池袋~高崎~渋峠

高崎駅

渋峠にいくルートは主に車かバイク。

しかし僕は車もバイクも持っていません。

なので必然的に電車、バス、レンタカーがメインの移動手段になります。

 

今回利用した交通手段は以下の通りです。

  • 所沢(自宅)~池袋 西武池袋線
  • 池袋~群馬県高崎市 JR湘南新宿線高崎行き
  • 高崎市~渋峠 レンタカー

 

往復でかかった交通費は大体これくらいです。

電車 3680円

レンタカー 24時間 4400円

ガソリン代 3000円

合計 11,080円

 

渋峠までバスと電車だけで行くことも出来ます。

けど、それだと山田牧場キャンプ場まで行くのが大変。

ということで車は必須でした。

 

なんで高崎市まで電車で行ったかというと、体力を温存しておきたかったことと、電車+レンタカーの組み合わせが安上がりだったことですかね。

 

レンタカーは格安のものを使用しています。

1人っきりですからこだわりません!

軽自動車で十分です。

ニコニコレンタカーを利用しました。

ニコニコレンタカー

 

12:54池袋発、高崎駅に到着したのが14:41。

その後レンタカーを運転して渋峠に到着したのが18時頃。

下道だけで行けました。

 

レンタカーのカーナビは信用しない

ちょっと話しはそれますが、カーナビについて。

レンタカーを借りるとき、いつもカーナビをオプションとして借りています。

が、レンタカーのカーナビが調子悪い時の方が多い!

前回借りたときは、確かに目的地を設定したと思ったらなぜか前回の履歴を参照していたり。

今回もまるで見当違いのルートを案内するわGPSの精度が悪くてとんちんかんな場所を車が走っていたり。

 

別に文句を言いたいわけじゃないんです。みなさんもいつもと違うカーナビを使用するときは必ずチェックした方がいいですよ、というお話。

僕は毎回グーグルマップでも確認するようになりました。

 

山田牧場キャンプ場に行く前に!買い出しを済ませよう

この記事で一番伝えたい事はこれです。

山田牧場キャンプ場に行く前に買い出しを済ませること!

特に群馬ルートを通る場合は必須です。

 

山田牧場キャンプ場の周りは山です。峠です。

買い出しが出来る店は一切ありません。

 

僕はもう、本当に舐めてました。

まだお店はあるだろうと。

甘かった・・・

気が付いたら峠道に入っていて、行けども行けどもお店はありません。

結局、山田牧場キャンプ場を通りこし、更に一時間かけてコンビニまでいくことになりました。

 

感覚的には急に街中から峠道に入った気がしたんですよね・・・

気が付いたら、あれ、なんにもないぞ!っていう感じ。

みなさんはほんとに、気を付けてくださいね!

 

家の近くで済ませておくか、いつものスーパーに立ち寄ってくのがいいと思います。

長野側から行く場合は須坂市周辺で買い物できると思いますが、群馬側から行く場合はご注意ください。

 

山田牧場キャンプ場の様子

山田牧場キャンプ場03

山田牧場キャンプ場は、横手山の山中にあります。

割とコンパクトというか、広いキャンプ場ではありません。

森の中で静かに過ごしたい方にはぴったりかも。

 

山田牧場キャンプ場に向かう道はカーブを繰り返す山道。

峠を走りにくるバイクや自転車の方も沢山走っているので気を付けて運転してくださいね。

 

山田牧場キャンプ場02

早朝に撮影しました。

霧が深い。紅葉にはもう少し時間がかかりそうですね。

 

山田牧場キャンプ場

一番開けているスペース。日曜の朝ですが、お客さんは数えるほど。

 

山田牧場キャンプ場

入り口そばのスペース。下は砂利。水場や管理室に近いのはこちらです。

 

水場。

 

入り口すぐ脇に受付が。管理人さんは常駐していません。記入用紙と封筒があり、そこに名前や車のナンバーを記入し封筒に利用料金と一緒にいれポストに投函します。

僕は一泊と車一台の料金だけですので1000円で済みました。

 

キャンプ場の感想としては、こぢんまりとしてて僕は好きでした。

地面はやや大きめの石が転がっているようなのでテントを設置するときは石をどかしてから。

おおきなキャンプファイヤーサークルもありましたね。

予約不要、チェックイン時間も13時以降なら何時でもOKのようなので気軽に利用することが出来ました。

 

山田牧場キャンプ場

〒382-0816
長野県上高井郡高山村山田温泉3629
営業期間:5月1日~10月下旬

 

いざ渋峠の絶景へ

画像引用元:ZEKKEI Japan

この画像のような光景を見ることが出来るんです、今回僕がいった渋峠では。

美しいですねぇ。冒頭で紹介した「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」でも見開きで紹介されています。

 

10月の上旬ごろになると、渋峠から望む芳ヶ平湿地帯は紅葉でそれはもう美しい景色を見せてくれます。

 

朝5時に起床、5時半にはキャンプ場を出発しました。

山田牧場キャンプ場から渋峠の絶景スポットまで車で40分くらい。

日の出頃の到着予定です。

 

いよいよ渋峠の駐車場に到着しました。

さぁさぁ、いったいどんな景色が待っているのか!?

 

 

 

 

 

渋峠

なんも見えねぇ

 

 

絶景はどこ・・・

 

 

 

あたり一面真っ白、濃霧の渋峠でございます。

無念・・・

 

2時間ほど粘りましたが一向に霧は晴れず。

今回は渋峠は諦めました。

また来よう・・今回は下見だから!下見!

 

渋峠のてっぺんには、展望スペースが設けられています。

が、車が停められるのは10台くらいかな?

かなり早い時間からみなさんスタンバっているようでした。

歩いて3分くらいのところに大きな駐車場もあるのでそちらも利用できます。

渋峠展望スペース

グーグルアースより

 

 

渋峠に来ている方は慣れているのか、みなさんカメラにレインカバーを装着していましたね。

僕は準備していなかったので次回は持ってこよう。

 

渋峠

長野県下高井郡山ノ内町志賀高原

 

せめて虹でも

渋峠が霧のためなんにも見えず、意気消沈のまま撤収することに。

このまま帰るか、他のところに寄ってみるか悩みながら山道を走っていると・・・

 

虹がかかっていました。

きれいやなぁ

 

この晴れ具合だと渋峠の霧も晴れたのでは!?

いやいや、あの分厚い雲が渋峠にかかってるんだきっと・・・

今なら戻れるか!?

などと未練がましく悩んでました。

 

この場所は嬬恋牧場の「愛妻の鐘」だそうです。

愛妻が出来たらまた来ようかな。

 

嬬恋牧場から。

良い景色だ。

 

渋峠・山田牧場キャンプ場まとめ

渋峠に向かうときに見かけた弦が池

渋峠の絶景を狙っていった旅でしたが、霧のため残念な結果でした。

でも山田牧場キャンプ場では久しぶりのソロキャンプが楽しめたので良かったです。

 

山田牧場キャンプ場を利用するときのポイント

  • 買い出しは早めのタイミングで!
  • 予約不要、お金は封筒にいれポストに投函
  • 山道が続くので運転には気を付けて

 

群馬側から渋峠を目指した場合、途中に万座温泉という温泉もありました。

今度渋峠に行くときは寄ってみたいですね。

 

次こそ渋峠の絶景を撮るぞ!

記事下広告

-ソロキャンプ日記
-, , ,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.