キャンプ場情報 茨城県のキャンプ場

夕日の郷 松川でキャンプ!実際に行ってきたので現地の様子をご紹介します

更新日:

夕日の郷松川キャンプ場

茨城の湖といえば霞ヶ浦や北浦が有名ですが、水戸や県央の方は涸沼の方が馴染み深いのではないでしょうか。

僕も小さい頃よくシジミ採りに行きました

涸沼と聞けばシジミやシーバス釣りを思い浮かべる方が多いと思います。

そのほかにもウィンドサーフィンやグランドゴルフを楽しむことが出来ます。

そしてなんと言ってもキャンプ!涸沼湖畔にはなんと4か所のキャンプ場があります。

涸沼のキャンプ場4か所のまとめ

涸沼のキャンプ場まとめ!釣り、予約、料金など気になるポイントをチェック!

涸沼といえばシジミ採りやバス釣り、パターゴルフなどレクリエーションが有名ですが、キャンプ場としても人 ...

続きを見る

この記事では4か所のうちのひとつ、夕日の郷 松川について紹介します。

夕日の郷 松川はこんな感じ

  • 2016年にオープンのため施設がキレイ
  • オートキャンプOK
  • 水洗トイレ、シャワーあり
  • カマド、流し台あり
  • 芝生のキレイなテントサイト
  • コンビニ、スーパー、温泉も近い
  • バーベキュー機材のレンタルあり
  • 食材の販売あり

4か所のうち一番新しいのが夕日の郷 松川です。そのため設備もキレイ。売店が併設されていてちょっとした飲み物や食材を調達することも出来ますし、シャワーもあります。

また、車の乗り入れがOKでオートキャンプが出来るのはここ夕日の郷 松川と涸沼自然公園キャンプ場のみとなります。

現地で写真をたくさん撮ってきたので是非最後までご覧ください!

大人気パップテントの実践レビュー!

バンドック ソロベースの実践レビュー!サイズや重さ、改造、冬の対策などをチェック!

株式会社カワセのアウトドアブランド「BUNDOK(バンドック)」から販売されているのが「バンドック ...

続きを見る

夕日の郷 松川の場所

夕日の郷松川は、涸沼の東側、大洗海岸に近い方にあります。キャンプ場としてだけでなく、お祭りや各種イベントが開催され地域の交流起点として機能しています。

住所〒311-1313
茨城県大洗町成田町2573-1
問合わせ、予約029-212-3900
https://uhimatsukawa.wixsite.com/matsukawa/blank-1
ウェブサイトhttps://uhimatsukawa.wixsite.com/matsukawa
料金一般・大学生 / 1200円
高校生・中学生 / 800円
小学生 / 500円
区画料 1区画 / 500円(テント1張ごと)
電源利用料 / 500円
シャワー利用料1人 / 200円
時間AM10時~翌AM10時まで
(管理人さんの滞在時間9時~17時)

 

夕日の郷松川の様子

夕日の郷松川

夕日の郷 松川の入り口は道路に面していて、大きな看板も立っているので迷うことはないと思います。

夕日の郷松川

入ってすぐの駐車場。

夕日の郷松川

こちらがメインのテントサイト。キレイに整地されています。石はほとんどありませんでした。車の乗り入れOKなのでバイクやキャンピングカーでのキャンプも大丈夫です。

夕日の郷松川

画像引用元:夕日の郷 松川

夕日の郷松川

駐車場脇のスペース。こちらもキレイです。

夕日の郷松川

バーベキュー用のハウスもありました。

バーベキューハウス利用料

小(約10名利用可)1000円
大(約20名利用可)2000円

夕日の郷松川

こちらはバーベキューサイト。コンロが据え置かれています。

バーベキューサイト利用料

1台 2000円

夕日の郷松川

流し台もあります。洗剤があるのが嬉しいですね。

夕日の郷松川

こちらが管理棟。なかにトイレ(多目的トイレ含む)やシャワーがあります。食材や飲み物、薪・炭も売っています。

夕日の郷松川の口コミをチェック!

人気のキャンプ場だけあって、沢山の口コミが寄せられていました。

グーグルマップの評価は★4.1。かなり良いようですね!

景色がいい、管理人さんの人柄が良いというような意見が多いようです。

涸沼湖畔にありとても景色がいいです。BBQやキャンプができ、野菜など食料品の直売所もあるので、そんなに大きくはないですがオススメです!

管理人さん達がフレンドリーで色々な話をしてくれます。楽しくキャンプをしたい方にはオススメです!

風呂も買い出しにも不便さはあまり感じません。また行きたいと思える大変良いキャンプ場です。当然お気に入りですし、お勧めしたいけど混んでほしくないという何とも複雑な気分です。
駐車場付近に照明灯があるのですが、時間で消えてくれれば星がもっときれいに見えるでしょうね。

今のところ悪い口コミは見当たりませんでした。

夕日の郷 松川で釣りは出来る?

夕日の郷 松川

夕日の郷 松川は、公園として開放されており、釣りだけの利用でしたら受付はいりません。シーバスやハゼ釣りのスポットとして有名なんだとか。

僕も子供の頃、涸沼でハゼ釣りをした記憶があります。

1つ注意点がありまして、ハゼ釣りをするときは入漁券が必要とのこと。下記の漁協で購入してください。

シーバス釣りの場合は入漁券は不要です。

大涸沼漁協
茨城県東茨城群茨城町下石崎1652番地

入漁券料金
■大人1名400円
■75歳以上の大人及び小学生以下は無料
■身体障害者及び中学生100円

ウェブサイトはこちら

夕日の郷 松川周辺のスーパーや温泉

キャンプに行くときに知っておきたい周辺施設についてご紹介します。

夕日の郷 松川の周辺には、スーパーやホームセンター、コンビニ、温泉施設やコインランドリーがあります。これだけ揃っていれば日帰りでも連泊でも困ることはなさそうですね。

天然温泉 太古の化石海水 潮騒の湯

潮騒の湯

画像引用元:天然温泉 太古の化石海水 潮騒の湯

涸沼でキャンプするときに一番オススメしたい温泉がこちらの潮騒の湯。太古の化石海水という珍しいネーミングですね。

太古の地殻変動などで古い海水が地中に閉じ込められている場合があり塩分を多量に含んでいるのが特徴です。

露天風呂では太平洋を一望できる素晴らしい眺めが楽しめます!室内温泉やサウナもありますのでたっぷり楽しめそう。

夜の22時まで営業していますのでキャンプの当日にも利用できる、キャンパーにはありがたい温泉施設です。

住所〒311-1311
茨城県東茨城郡大洗町大貫256-25
電話029-267-4031
ウェブサイトhttp://www.siosai.jp/index.html
料金平 日
大人(中学生以上)900円
小人(4才~小学生以下)600円土日祝、特別営業日(お盆・年始・GW)
大人(中学生以上)1,100円
小人(4才~小学生以下)700円
時間10:00~22:00(入館締切 21:20)

 

いこいの村涸沼 大浴場

涸沼温泉

画像引用元:いこいの村涸沼

いこいの村涸沼はキャンプ場があるエリアの対岸にありまして、車だと約10分ほどで行くことが出来ます。上記の写真を見てもらえれば分かりますが、涸沼を一望できる素晴らしい眺めを楽しめます。

日帰りで利用できるのは昼間の時間帯だけですが、時間を見計らって立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所〒311-1401
茨城県鉾田市箕輪3604
電話0291-37-1171
ウェブサイトhttp://www.ikoinomurahinuma.com/facilities/in_bath.html
料金大人 700円 ・ 子供(小学生) 400円
幼児(幼稚園以下) 無料
時間11:00~14:30(火曜日は除く)
毎週火曜日、年末年始期間

 

ヨークベニマル茨城町店

涸沼周辺のスーパー

ヨークベニマルは大きなスーパーなので、食材、飲み物はこちらで揃います。

東京方面から車で来る場合は、茨城町ICで降りてください。

〒311-3116
茨城県東茨城郡茨城町大字長岡字中丸原3481番地577
9:30~21:30

 

ケーヨーデイツー茨城町店

ケーヨーデイツー茨城町店

画像引用元:スペースラボ

薪や炭、トングやバーベキューコンロを調達する場合はこちらがおすすめ。

〒311-3116
茨城県東茨城郡茨城町長岡3652−35
9:30~19:00

大型コインランドリーデポ箕輪店

涸沼周辺のコインランドリー

〒311-1401
茨城県鉾田市箕輪2750
4時00分~23時00分

 

セイコーマート ながす店

手作りのおにぎりやお惣菜が人気のセイコーマート。ワインやビールも充実しています。24時間営業ではないので時間に注意。

〒311-3125
茨城県東茨城郡茨城町下石崎1688−1
7時00分~20時30分

 

ワイルドワン水戸店

ワイルドワン水戸店

画像引用元:グルコミ

キャンパーならみんな大好きワイルドワン。涸沼から車で20分ほど、水戸の元吉田に店舗があります。僕も何回も行きましたが品揃えが豊富で本当に楽しい。

キャンプやバーベキュー用品を買い足すことも出来ますね。

〒310-0836
茨城県水戸市元吉田町1779
金曜日、11時00分~20時00分

 

夕日の郷松川でキャンプを楽しもう!

夕日の郷松川

夕日の郷 松川についてご紹介しました。まだ新しいキャンプ場なので知名度が高くなく穴場的な存在です。有名になって人が沢山来る前に静かなひと時を楽しんでください!

大人気パップテントの実践レビュー!

バンドック ソロベースの実践レビュー!サイズや重さ、改造、冬の対策などをチェック!

株式会社カワセのアウトドアブランド「BUNDOK(バンドック)」から販売されているのが「バンドック ...

続きを見る

茨城県でキャンプ場をお探しの方におすすめの記事一覧

茨城にある無料・格安キャンプ場まとめはこちら!

辰ノ口親水公園キャンプ場
茨城の無料&格安キャンプ場まとめ!

    この記事ではそんな疑問にお答えするため、茨城県の無料、格安のキャンプ場に ...

続きを見る

涸沼のキャンプ場まとめ!釣り、予約、料金など気になるポイントをチェック!

涸沼のキャンプ場まとめ!釣り、予約、料金など気になるポイントをチェック!

涸沼といえばシジミ採りやバス釣り、パターゴルフなどレクリエーションが有名ですが、キャンプ場としても人 ...

続きを見る

広浦公園キャンプ場 | 釣りや絶景が楽しめる涸沼湖畔のキャンプ場

広浦公園キャンプ場
広浦公園キャンプ場 | 釣りや絶景が楽しめる涸沼湖畔のキャンプ場

広浦公園キャンプ場は、涸沼湖畔にあるキャンプ場です。 小規模ながら設備がしっかりしていて、地元のキャ ...

続きを見る

親沢公園キャンプ場に行ってきました!気になる釣り、温泉情報もあわせてチェック!

親沢公園キャンプ場
親沢公園キャンプ場に行ってきました!気になる釣り、温泉情報もあわせてチェック!

茨城県大洗町にある涸沼。ラムサール条約にも登録されている大きな湖です。満潮時には川が逆流し海水が流れ ...

続きを見る

 

-キャンプ場情報, 茨城県のキャンプ場
-,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.