日本の絶景

日本一のポピー畑!埼玉県、鴻巣はなまつりにポピーの撮影に行ってきました

更新日:

5月の中頃になると見頃を迎えるのがポピーです。
赤、黄色、オレンジと色とりどりの花を咲かせます。
群れて咲くので写真に撮ったときに密度があり、被写体としても人気のようです。

そんなポピーで有名なスポットが埼玉県鴻巣市です。
鴻巣市では「花のまち こうのす」というキャッチコピーを掲げ内外に向けてPRしています。
春にはポピーまつり、夏には花火大会、秋にはコスモスまつりとイベントを開催していてどれも多くの観光客が訪れています。

鴻巣市にはいくつかの「日本一」があります。
ポピー畑の面積日本一、1分あたりの尺玉以上の花火打上数日本一、川幅日本一などなど。
市のホームページには鴻巣市の日本一をまとめたページがあるほど。

見頃を迎えたポピーの写真を撮るため埼玉県鴻巣市に行ってきました。
日本一広いポピー畑ではどんな写真を撮れるでしょうか。

鴻巣はなまつりへの行き方、場所

鴻巣はなまつり会場へは以下のルートで行きました。

アクセス

行き:JR高崎線鴻巣駅下車-無料送迎バスで5分 はなまつり会場前

帰り:はなまつり会場から鴻巣駅まで徒歩20分 JR高崎線利用

行きは無料送迎バスで行くことが出来ましたが、最終が16:30のためそれ以降は路線バスかタクシー、もしくは徒歩での移動になります。
道は広いし平坦なので私は徒歩で帰りました。同じ会場で行われる花火大会の際も多くの人が駅まで徒歩だったのでそんなに苦ではないのかなと思います。

視界いっぱいに広がるポピー畑

バスに揺られること5分。臨時のバス停で降車します。

ポピー畑に続く林道を歩くと、すぐにひらけた場所にでます。

すると一面のポピー畑が視界に飛び込んできました。

鴻巣 はなまつり ポピー

私が訪れたのが2019年5月19日。花の開き具合は7分咲きといったところでしょうか。

花の開花情報は市のホームページで確認することが出来ます。

鴻巣市ホームページ ポピー畑開花状況

 

会場で知ったのですが、ヒナゲシってポピーのことなんですね。上の画像はシャーレーポピーです。一般的なポピーですね。

会場には数種類のポピーが植えられています。

鴻巣 はなまつり ポピー

これはカリフォルニアポピー。明治初期頃に日本に渡ってきたそう。和名だと花菱草。

シャーレーポピーより背が低くて可憐な印象です。

鴻巣 はなまつり ポピー

赤やピンク、白のポピーが入り混じって咲いています。つぼみが4割ぐらい残っていますが、満開になればもっときれいなんでしょうね。

 

会場の頭上には大きな橋が架かっていて、川幅日本一と書かれた看板が設置されています。

ただ実際には大きな川が流れているわけではなく、堤防と堤防の間の距離らしいですが。

この橋の上からもいい眺めです。

鴻巣 はなまつり ポピー

ここから日が昇る瞬間を見てみたいですね。

2019年の鴻巣はなまつりは5月26日まで

イベント中は出店やステージショーなどお祭りのような雰囲気のなか花を観賞したり摘み取ったりすることが出来ます。

見渡す限りのポピー畑は見ごたえ十分!ぜひ遊びにいってみてください。

応援よろしくお願いします♪
ボタンをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-日本の絶景
-, , , ,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.