埼玉県のキャンプ場

スプラッシュガーデン秩父|温泉・ドッグラン併設の川沿いに広がるキャンプ場

更新日:

スプラッシュガーデン秩父

埼玉県で人気の観光地と言えば秩父。

自然豊かな場所として多くの観光客が訪れていて、キャンプ場も沢山あります。

今回紹介するのは、秩父にあるスプラッシュガーデン秩父というキャンプ場。

天然温泉施設やうどん・蕎麦を楽しめるお食事処、ドッグランも併設されたキャンプ場です。

 

メモ

スプラッシュガーデン秩父のポイント

  • 東京から車で1時間半ほど
  • ネット・電話・FAXで事前予約可能
  • 薪・炭の販売もあるが持参した方がいい
  • バンガローは全11棟、エアコン・シュラフ・イス・テーブル付き
  • 施設内に天然温泉、ドッグランあり
  • 炊事場ではお湯も使える
  • スーパー、道の駅、コンビニまで車で10分以内

 

僕がスプラッシュガーデン秩父を訪れたのは、2019年の暮れも押し詰まった12月29、30日のことでした。

年末に営業しているから、というのが大きな理由でしたが、実際に利用してみると設備が整っていて過ごしやすく、スーパーやコンビニが近いためとても便利でした。

そしてなんといっても温泉が併設されているのが嬉しい!

12月らしい寒い夜でしたが、温かい温泉に浸かってとても心地のよい時間を過ごせました。

 

この記事ではスプラッシュガーデンの施設や周辺環境、買い出しに便利なスーパー、コンビニなどについてご紹介しています。

訪れる前にチェックしておきたい注意点についても触れているので最後までご覧ください。

 

埼玉県にお住まいのキャンパーにおすすめの記事

埼玉にキャンプ用品専門の買取店はある?

 

スプラッシュガーデンのテントサイトは芝生がメイン

スプラッシュガーデン秩父

スプラッシュガーデン秩父のテントサイトは、芝生がメインになっています。

キレイに整地されているので、どこにテントを設営してもまっすぐ寝られそうですね。

小石や砂利もなく、使いやすい印象です。

 

スプラッシュガーデン秩父

敷地を拡張中のようで、数か所に重機が入って整地をしている様子でした。

 

スプラッシュガーデン秩父

キャンプ場全体のつくりとしてはシンプルな形になっています。入り口から入り、大きな楕円形のキャンプサイトが広がっている中を通路が通っています。

スプラッシュガーデン秩父

近くを通る橋の上からの眺め。手前が温泉施設「梵の湯」、温泉の奥に広がっているスペースがスプラッシュガーデン秩父のキャンプ場です。

ホームページによると現在の広さは75平米で、2020年より100平米まで拡張されるそうです。

 

スプラッシュガーデン秩父の事前予約から当日受付以降の流れ

スプラッシュガーデン秩父

事前予約はネットでOK

スプラッシュガーデン秩父を予約する際は電話、ファックス、ネットで申し込むことが出来ます。

予約状況はこちらのページで確認出来ます。

スプラッシュガーデン秩父 予約状況

 

利用したいテントサイトやバンガローの一覧はこちらから。

スプラッシュガーデン秩父 キャンプ場のご案内

 

利用するサイト、バンガローが決まったらこちらのページから予約を申し込むことが出来ます。

スプラッシュガーデン秩父 お問い合わせ・予約

 

スプラッシュガーデン秩父では利用料金の一部を前金として銀行振り込みにて支払う必要があります。

またその際の明細書を受付時に提示する必要がありますので事前に用意しましょう。

パソコンの画面を印刷したもの、スマホのスクリーンショットなどでOKのようです。

 

到着後はまず受付を済ませる

スプラッシュガーデン秩父に到着したら、まずは受付を済ませます。

上記画像の管理棟の前に駐車場があるので一旦そこに車を停め、中で受付をします。

 

受付を済ませたら、事前にレンタルや購入を申し込んでおいたものを受け取ります。

係の方が原付バイクで先導してくれるので、それに従い利用するテントサイトやバンガローに向かいます。

到着すると利用上の注意や施設の案内を伝えられます。バンガローの鍵、エアコンのリモコンを受け取り、受付は終了。

受付が済めば、あとは自由に過ごすことが出来ます。

 

直火は禁止、音楽は22時まで

スプラッシュガーデン秩父では直火による焚き火は禁止されています。

焚き火やバーベキューを楽しみたいときは焚き火台やバーベキューコンロを用意しましょう。

また芝生の上で行う場合は、地面から30cm以上離すようにとのことでした。

高さが足りない場合はコンクリートブロックを利用して高くすることが出来るようです。

 

バンガローを利用する場合は、入り口の前に屋根がついていて、その下で焚き火、バーベキューをすることが出来ます。

地面は砂利になっているので焚き火台さえ使用していればOKです。

ロゴス ピラミッドグリル

大人数で焚き火を囲むときはロゴスのピラミッドグリルがおすすめ。

安定感があり、料理にも使える便利な一台です。

ロゴス 焚き火台 ピラミッドグリル|他メーカーとの違い、最新モデルについて

販売している薪の質はいまいち

スプラッシュガーデン秩父

スプラッシュガーデン秩父では薪や炭の販売を行っています。

事前に申し込んでおくことも出来ますし、当日購入することも出来ます。

ただ品質はいまいちでした。すぐ燃え尽きてしまうので常に薪を投入し続けなければならず、一晩で5~6束の薪を消費してしまいました。

炭も同様で、一本一本が細く、すぐなくなってしまいました。

薪と炭は事前に購入しておいて持参することをオススメします。

長持ちしない薪・炭を使っているとそちらに気をとられて落ちつかないですからね。

一晩中焚き火をしていたいならこれくらいの量があると安心。

クヌギやナラを使用した薪で火力、火持ちが抜群に良い。

バーベキューに必要なのがこちらのなら炭。火力、火持ちともに良好。

 

 

エアコン付きバンガローで冬も快適

スプラッシュガーデン秩父

スプラッシュガーデン秩父にはバンガローが11棟設置されています。

 

スプラッシュガーデン秩父

上記の写真は一番シンプルなタイプ、「バンガローD」の内部。シンプルな小屋という感じ。

すべてのバンガローにはテーブル・イス・エアコン・シュラフが備え付けられています。

 

僕が利用したのは12月29日、とても寒い日でしたがエアコンのおかげで寒い思いはしなくて済みました。

この時期の秩父は朝方になると氷点下まで冷え込むので、テント泊するには十分な装備が必要です。

用意がない場合はバンガローを利用しましょう。

 

シュラフはバンガローの料金に含まれていますが、夏用の、かなり薄手のシュラフです。板敷きの上にそのままひいても固くて眠れないと思うので、マットを用意しましょう。

ただレンタル用品にマットなないので、持参する必要があります。

銀マットや、下記の記事で紹介しているような自動膨張式のマットを用意しましょう。

参考:サーマレスト プロライトプラス|実際に使ってみた!使い心地、収納時のサイズ、膨らませ方など紹介!


布団セットのレンタルを利用するのもおすすめです。キャンプ場のレンタル備品に含まれていて、1130円で利用できます。

 

スプラッシュガーデン秩父

こちらはバンガローに備え付けられているテーブルとイス。

テーブルはしっかりしているので料理をするときの台としてもぴったり。

 

バンガローの料金などについては最後に記載していますのでそちらをご覧ください。

 

炊事場の水道はお湯が出る!!

スプラッシュガーデン秩父

冬キャンプで何が辛いと言えば冷たい水でお皿を洗うこと。

しかしスプラッシュガーデン秩父ではその心配はありません。

炊事場の水道ではお湯が使えるようになっています。

本当に気持ちいいくらい温かいお湯を使わせていただきました。

「水道からお湯が出る」という一点だけでこのキャンプ場を利用する価値があると思いました。

 

ゴミは分別して捨てられる

スプラッシュガーデン秩父

ゴミは分別して入り口付近の集積所に捨てることが出来ます。

燃えるゴミ、段ボール、瓶・缶・ペットボトルは袋に分けて捨てましょう。

手前のドラム缶には焚き火で残った燃えさし、灰を捨てることが出来ます。

壊れたキャンプ道具類は捨てられませんので持って帰りましょう。

 

ドッグランや洗濯機も

スプラッシュガーデン秩父

スプラッシュガーデン秩父にはドッグランも設置されています。

テントサイトの方ではゲージにいれ、ドッグランでリードを放して遊ばせているようでした。

この後紹介する天然温泉「梵の湯」やお食事処「梵天茶屋」でもわんちゃん用スペースが用意されています。

 

スプラッシュガーデン秩父

受付の近くの建物には洗濯機が備え付けてありました。50分200円で使用できます。

 

身体が冷えたら天然温泉「梵の湯」へ

スプラッシュガーデン秩父

スプラッシュガーデン秩父には天然温泉施設が併設されています。

通常は朝の9時から夜の22時まで営業しているため、ほぼいつでも入れる状態。

テントサイトから歩いて2,3分で行くことが出来ます。

 

梵の湯

画像引用元:梵の湯

中の浴室も広くてキレイでした。

お湯は国内屈指の重曹泉だそうで、お肌がつるつるになる美肌効果が期待できるようです。

参考:梵の湯 関東屈指の重曹泉

 

その他には食事処や岩盤浴、マッサージやエステのサービスも受けられます。

キャンプ場に早めにチェックインして、ゆっくり温泉やマッサージを楽しむのもいいかもしれませんね。

 

梵の湯の口コミ

寛ぎの佇まいの中でゆっくりと心身は癒されました!すべすべになる温泉は格別でした!後で確認したら関東名泉に選ばれているのですね! 秩父名物のわらじ豚カツもとても美味しかったです!またゆっくり行きたいと思います!

グーグルクチコミ

 

お肌すべすべになって最高でした( *^艸^) 中の温泉と違う泉質でぬるめでしたが、外には自然が広がっていて私的には最高!開放的で気持ちよかったです。中の温泉がちょっと熱めでヌルヌル!! 帰ってきたあともお肌すべすべで化粧ノリ最高でした!!

グーグルクチコミ

 

梵の湯のクチコミをグーグルでチェックしてみると、クチコミ件数529件、星3.8とかなり高評価のようでした。

全体的に泉質の良さを評価している声が多いようです。

中には接客態度に不満を覚える方もいらっしゃるようでした。

 

僕自身が利用した時は、受付時間のギリギリの入館でしたが快く対応していただけたので接客に関しては良い印象を持っています。

浴室も清潔でしたしお湯加減もちょうどよく、気持ちよく利用できました。

 

秩父川端温泉 梵の湯

〒368-0061
埼玉県秩父市小柱309-1
電話:0494-62-0620

大型駐車場完備(普通車75台、バス3台)

平日:大人880円~
営業時間:9:00~22:00(最終受付21:00)

ウェブサイト:秩父川端温泉 梵の湯

 

秩父名物「わらじかつ丼」も食べられる

スプラッシュガーデン秩父

梵の湯から1分ほどの場所に梵天茶屋というお食事処があります。

こちらではお蕎麦やうどんの他、秩父名物「わらじかつ丼」を頂くことが出来ます。

スプラッシュガーデン秩父

画像引用元:食べログ

僕がいった時は時間が遅かったようで食事することは出来ませんでしたが、値段も手ごろ、店内も清潔な感じだったのでおすすめ出来ると思います。

梵天茶屋

埼玉県秩父市小柱401
電話:0494-62-0521

営業時間
[月] 11:00~15:00 [火~日・祝] 11:00~18:00

定休日:年中無休

Google mapで見る

 

買い出しはヤオコーか道の駅みなのがおすすめ

道の駅みなの

画像引用元:JAちちぶ 道の駅みなの

スプラッシュガーデン秩父の近くにはスーパーやコンビニが何軒かあり、買い出しに困ることはありません。

車で10分くらいの場所に大きなスーパー「ヤオコー」や「道の駅みなの」があります。

ヤオコーでは肉、魚、野菜、飲み物など全て揃えることが出来ますし、道の駅では新鮮な地場野菜やそば粉、小麦粉を調達することが出来ます。

キャンプ場から一番近いコンビニはローソン秩父皆野店です。

 

ヤオコー皆野店

〒369-1412
秩父郡皆野町大字皆野1838番地1
Google Mapsでみる

電話番号:0494-63-2711
営業時間:9:00~21:00
駐車台数:133台

道の駅みなの

〒369-1412
埼玉県秩父郡皆野町大字皆野3236-35
Google Mapで見る

電話番号:0494-62-3501
営業時間:8:30~17:30
休 館 日:12月31日~1月3日

ローソン秩父皆野店

〒369-1412
埼玉県秩父郡皆野町大字皆野133
Google Mapで見る

 

 

スプラッシュガーデン秩父でキャンプを楽しもう

スプラッシュガーデン秩父

スプラッシュガーデン秩父についてご紹介しました。

 

スプラッシュガーデン秩父のポイント

  • 東京から車で1時間半ほど
  • ネット・電話・FAXで事前予約可能
  • 薪・炭の販売もあるが持参した方がいい
  • バンガローは全11棟、エアコン・シュラフ・イス・テーブル付き
  • 施設内に天然温泉、ドッグランあり
  • 炊事場ではお湯も使える
  • スーパー、道の駅、コンビニまで車で10分以内

 

何と言っても施設内に天然温泉があることが嬉しいですね。

バンガローもあるので初心者からファミリーまで安心してキャンプを楽しむことが出来ます。

秩父方面でキャンプをするときは是非利用してみてください!

 

スプラッシュガーデン秩父 基本情報とアクセス

〒368-0061
埼玉県秩父市小柱326-2
電話:0494-62-3399

営業期間:年中無休
チェックイン/アウト:13時/11時

オートキャンプ:4,700円~
デイキャンプ:3,400円~
バンガロー:15,300円~

詳しい料金表はこちら>>

 

■車で行く場合

関越道・花園ICより【国道140号+皆野寄居バイパス経由約20km/約35分】

■電車で行く場合

最寄り駅:秩父鉄道 秩父本線「皆野駅」
熊谷駅より秩父鉄道で皆野駅まで約1時間+タクシーで10分。

Google mapで見る

 

埼玉県にある無料キャンプ場についてはこちら

埼玉県日高市巾着田キャンプ場
巾着田キャンプ場 混雑状況や駐車場の様子

埼玉県飯能市飯能河原
飯能河原でキャンプ、焚き火の下見に行ってきた!バーベキューレンタル、駐車場などについて紹介!

埼玉県にある無料・格安キャンプ場まとめはこちら
埼玉県の無料&格安キャンプ場まとめ!

 

埼玉県にお住まいのキャンパーにおすすめの記事

埼玉にキャンプ用品専門の買取店はある?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-埼玉県のキャンプ場
-, ,

Copyright© カメラとキャンプ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.